• fhlabo

数学とコンピュータ


先日、プログラミング講座を受講している受講生さんからこんな質問がありました。


『パソコンってどうやって動いているんですか?』


パソコンを普段何気なく使っている私たちですが『どうやって動いているか』を考えながら使っている人はいないと思います。


この質問をされた方はSE・PGを目指しておられる方です。

不意に気になったそうです。


詳しく書き出すとまず書ききれないので大分端折って書きたいと思います...


まず、私たちの周りには多くの家電が溢れています。パソコンもその一つですね。


これらには『コンピュータ』が搭載されています。

このコンピュータですが動かしているものは『0』と『1』の2つの数字です。


この2つの数字を組み合わせることで色々なことを行っています。


ここに数学の『集合』というものが使われています。


『集合』が気になる方はグーグルなどで「数学 集合」で検索してみてください。


この『集合』を使ってコンピュータに命令を行う論理式を作っています。


他にもセキュリティーには『因数分解』が使われてたりもします。


機会があれば数学がどんなところに使われているか書いていきたいと思います。




案内

『数学×プログラミング的思考』講座


数学が苦手な子たち向けに数学をプログラミング的思考を使って学んでいく講座を開講します。数学が苦手で何とかしたい!!、という方はぜひ一度お問合せ頂ければと思います。


開講予定

11月~

対象 中学1年生~中学3年生

学年ごとに曜日が決まっております。

受付開始

9月末~

最新記事

すべて表示

入会キャンペーン実施中!!

現在、プログラミングEラーニング講座6か月コースにご入会された方に無料で7インチタブレットをプレゼント!! キャンペーンの詳細については教室までお問合せ下さい。 問い合わせ先 F.Hラボ TEL:0834-34-6013

山口県周南市栄町2丁目39
早坂ビル3 4階FHL
Future.Hatch.Laboratory
0834-34-0466

© Copyright 2018-2020