スゴイ画像4.png

 インターネットが身近な存在となった現代において、若者・子供たちの読書離れは深刻化しています。この問題を解決するためFHLは株式会社コモダ ジェネシス能力開発研究所様と事業提携を行い、新たにFHL読書事業部を設立致しました

『ジェネシス BRAIN WAKE-UP SYSTEM「極良=スゴイ」』

スゴイ画像2.png
スゴイ画像5.png

インターネットは小さい子供から大人まで誰でも簡単に利用でき、また情報も豊富でとても便利なものです。

その反面、「表現力」や「コミュニケーション能力」 「読解力」等、子供にとって必要な「人として大切な力を養う機会」を減らすことにも繋がっています。

スゴイ画像6.png

子供から大人まで何かと忙しい現代では、本を一冊読む時間すら惜しいことがあります。

実際に、中学生までは好きで読書をしていた子供が、高校生以降、時間を理由に読書をしなくなったということは多くあります。

「極良=スゴイ」は、速く「読む」のではなく、速く「聴く」ことに特化したシステムです。最大9倍速の読み上げ機能により、時短を求められる現代でも気軽に読書が楽しめます。

スゴイ画像7.png

グローバル化、情報システム化、高速化が進むこれからの時代では、「聞き取り能力」「伝える能力」が求められます。一度聞いた文章の意味や求められていることを理解し、更には自分の言葉で伝えることも必要です。

音声の聞き取りで文章を理解する「極良=スゴイ」では、これらの力が自然に身に付くことが期待できます。

更に、英語版を利用することで英語力の向上にもつながります。

スゴイ画像8.png

高齢化社会、人生100年時代をできるだけ長く、健康的に、元気に生きていくために、脳の活性化は重要です。

耳から入る情報を処理するために、脳のあらゆる機能を使うことになり、脳の活性化につながるという研究成果があります。

脳トレの代わりに「極良=スゴイ」を日常的に利用するのもオススメです。

スゴイ画像10.png
スゴイ画像9.png