• fhlabo

VB Boolean...

VB講座を受講されている受講生さんからこんな質問がありました。


質問は下記のSUBプロシージャを確認中にありました...

Private Sub cmdExecute_Click()


Dim chkFlg As Boolean '入力チェック用フラグ


Call inpCheck(chkFlg)


If chkFlg = True Then

'// 対象データ(明細)抽出

Call Filter

'// 担当者名セット

Call tanNMSet

'//店舗名取得

Call tnpNMSet

End If

End Sub


イベント自体は普通のボタンクリックイベントですが、受講生さんの疑問はBoolean型の比較の仕方についてでした。


今回、私が授業用にコーディングしたものはinpCheck(chkFlg)の返り値をTrue/Falseで比較するというもの、受講生さんから受けた質問は『 If inpCheck(chkFlg) Then~』でいいんじゃないの?とのことでした。授業ではいろいろなイベントを使って欲しかったため、無駄の多いコーディングをしたことを突っ込まれました(笑)

話を戻しまして、今回の質問ですが受講生さんの言われる通り、

      『 If inpCheck(chkFlg) Then~』

でもOKです。

私も10年以上前にVBを学んだときに先輩から『コーディングの無駄を省け!!』と言われ続け、受講生さんに言われたコーディングをしていましたが、いつのまにかこのようなコーディングになってました...

さらに、この比較についてはいろいろありまして...気になる方は調べてみてください。


今回、この質問を受けた際に私がうれしかったことは受講生さんが自分で考え、コーディングをしてくれていたことにあります。プログラミング講座では教室側が準備した教材をそのままコーディングし、理解できずに技術が身につかないということがあります。目的を達成するためには何が必要かをしっかり伝えていけるようにこれからも日々勉強です!!


つたない文章でスミマセン(*_*)

山口県周南市栄町2丁目39
早坂ビル3 4階FHL
Future.Hatch.Laboratory
0834-34-0466

© Copyright 2018-2020